「腐ったミカン」で印象的だった「金八先生 第二シリーズ」について

ドラマ

「腐ったミカン」で印象的だった「金八先生 第二シリーズ」について

第一期プレセール中

3年B組金八先生 第二シリーズについて

・1980年10月3日 - 1981年3月27日の金曜日20:00 - 20:55に放送。全25回。
・主題歌:海援隊「人として」

 荒れる中学生や暴力によるいじめなどに焦点をあてた作品である。このシリーズでは、放送当時に教育現場で問題となった、生徒のストレスなどを原因とする非行や校内暴力を初めとする問題に視点をあて、当時のシビアな世相が描かれるとともに、「腐ったミカンの方程式」や中学生が手錠をかけられるシーンは社会に大きな衝撃を与えた。

出典 http://ja.wikipedia.org

 金八先生の第二シリーズは、当時小5だったのですが、毎週見てました。特に当時は校内暴力が社会問題化していた時期でしたし、中学って怖いところだな~と小学生ながらに感じていた記憶があります。

第二シリーズの生徒役で最も印象的だったのが・・

1

出典 http://cdn-ak.f.st-hatena.com

不良「加藤優」役の 直江喜一さん

2

出典 http://up.gc-img.net

もう一人の不良「松浦悟」役の 故・沖田浩之さん

13

出典 http://blog.zige.jp

沖田浩之さん演じる、同じく不良の松浦悟とのケンカシーンなど、迫力ありましたね。

最近の直江さん(当時との比較)。。。

11

出典 http://news.walkerplus.com

すっかりお変わりになり、武田さんも「腐ったミカンが金柑頭になった」とか何かの番組で言ってましたね(^_^;)

第24回『卒業式前の暴力②』

転校前の中学校に殴りこみ!

3

出典 http://blog-imgs-17.fc2.com

加藤優が友人数名と転校前の中学校に殴りこみ、過去の非を校長に詫びさせる。

その直後、学校側の通報で駆けつけた刑事に取り押さえられて連行される。

5

出典 http://blog.oketani.info

6

出典 http://up.gc-img.net

7

出典 http://blog-imgs-18-origin.fc2.com

ここで金八先生の名言が!

9

出典 http://www.tsutaya.co.jp

「我々はミカンや機械を作ってるんじゃないんです。我々は毎日、人間を作ってるんです! 人間の触れ合いの中で我々は生きてるんです!」

 スローモーションの映像でセリフを一切用いずに、代わりに中島みゆきの「世情」をフルコーラスで流すという演出が行われ、金八が優たちの潜伏している放送室のドア越しに「加藤! 松浦!」と絶叫したり、優たちが逮捕されるシーンでの「俺の生徒になんばすっとか! きさん!」、優たちが連行された警察署での緊急会議の際に金八が「我々はミカンや機械を作ってるんじゃないんです。我々は毎日、人間を作ってるんです! 人間の触れ合いの中で我々は生きてるんです!」と語るシーン等は、シリーズのみならずドラマ史に残る名場面となった。

出典 http://ja.wikipedia.org

 このシーンは、子供ながらに衝撃的かつ感動的であり、たまに再放送で見ても、泣けてきますね。

 特に連行された警察署での緊急会議室で、金八先生の「我々はミカンや機械を作ってるんじゃないんです。我々は毎日、人間を作ってるんです! 人間の触れ合いの中で我々は生きてるんです!」と大声で叫ぶセリフは名言です!

Youtube動画集

卒業式での加藤優の卒業生答辞の、主題歌「人として」にのせたテロップになりますが、とても感動的でその場面が思い浮かんできますね。

 直江喜一さんと松村邦洋さんのツーショット。この動画では披露してませんが、松村さんの加藤優のモノマネは絶品ですね。このようななごやかなお二人の雰囲気ですと、モノマネもご本人公認なのでしょう・・・?

ツイッター まとめ

第一期プレセール中

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ