1999年 突然現れた天才歌姫 宇多田ヒカルについて!

音楽

1999年 突然現れた天才歌姫 宇多田ヒカルについて!

第一期プレセール中

宇多田ヒカルとは

 1998年12月9日デビュー。1stアルバム『First Love』は累計売上枚数765万枚を超え(オリコン調べ)、日本国内の歴代アルバムセールス1位になっているほか、2ndアルバム『Distance』では初週売上枚数が歴代1位となる300万枚(オリコン調べ)を記録している。また、2007年発表の「Flavor Of Life」は当時のデジタル・シングルのセールスにおいて世界1位を記録した。『日本ゴールドディスク大賞』「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を2度受賞しているほか、『First Love』『Distance』『DEEP RIVER』『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1』の4作品がオリコン年間アルバムチャート1位になっている。

 2010年に「人間活動」として翌年以降の活動休止を発表、2016年にアーティスト活動を再開した。

出典 http://ja.wikipedia.org

デビュー曲 Automatic(オートマティック)

1

出典 http://feely.jp

 このPVの映像が、今までの邦楽とも洋楽ともイメージが違って、インパクト大でした。後に歌番組で、確かさだまさしさんがサビの部分が「いつ、お泊り?」と聞こえて、「16の小娘が何言ってんだ!」とネタっぽく?言って、笑いを誘ってましたね。。。

1stアルバム First Love

2

出典 http://i.ytimg.com

 累計売上枚数765万枚超えの1tアルバム。実は私も周りのブームに乗って、買っちゃいました(^^)

しばらくして、歌番組にも出演するように・・

3

出典 http://geinou-seikei2013.blog.so-net.ne.jp

 しばらくして、「HEY!HEY!HEY!」や「Mステ」などの歌番組にも出演するようになりました。しかし、ややタメ口まじりの言葉使いに対し、一部で非難の声も。。。

母親はご存知、藤圭子さん!

4

出典 http://popnxeno.com

 まあ、これは有名な話ですが、こうやって見比べると、特に目元やポテっとした唇とかが似てると個人的には思います。歌っている曲の方向性ははまったく違うみたいですが(^^)

ものまねのミラクルヒカルさんとの共演も

6

出典 http://i.ytimg.com

 ものまねで有名なミラクルヒカルさんとの共演もありましたね。歌も似てますが、しゃべると、本当にどっちがしゃべってるかわからないくらい、ソックリですね!
 ご本人も大公認のようで、なによりです(^^)

Youtube動画集

3曲とも、初期の代表的ヒット曲のPVでで。黒髪に太目の眉と、まさに初期の宇多田さんですね(^^)

 これは、当時の女性の流行りと同様、眉がやや細くなり茶髪にした後のヒット曲ですね。

ツイッター まとめ

第一期プレセール中

1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ