2017年注目度No1暗号通貨「ノアコイン」について

ビジネス

2017年注目度No1暗号通貨「ノアコイン」について

無料会員募集!

ノアコイン(NOAH COIN)とは?

 現在ビットコインを筆頭に日本・世界中で広まりつつある、暗号通貨(仮想通貨)。ビットコインの相場の上下については、毎日ニュースにもなっているほど。

 しかし、2017年1月11日より第1期プレセールが開始される、新暗号通貨「ノアコイン」は、既存の暗号通貨とは違う点もあり、高い将来性が見込めます。

※1口:1,000$より購入(両替)可能です

【主な内容】

 ●初年度利子20%

所持しているだけで利子が付きます。 ※詳細は別途

 ●ビットコインに無いものを持っている(ビットコインの欠点を解消)

決済時間が、ビットコインの約10分に対しノアコインは数秒で済みます。

 ●フィリピン最大メディアでCM

テレビやラジオのCM、GoogleやFacebookなどのインターネット広告、高速道路や
機内広告にも掲載していきます。

 ●世界中にATM設置・取引所へ導入予定

24時間365日、スマホから現金化可能になります。

 ●専用プリペードカード配布

VISA、Mastercard、UnionPayが使える場所で現金化可能となります。
またフィリピン国内だけでなく、日本国内でも可能です。

 ●ノアウォレット開発(様々な暗号通貨と連携)

WebWallet、iOS、Androidや主要通貨にも対応します。
そしてAPIを公開することで、他の暗号通貨、決定通貨・ネットバンキングとの
連携も可能になります。

 ●ノアシティ(フィリピン)の開発

全ての場所でノアコインが使える街です。
アミューズメント施設、ショッピングモール、ホテル、カジノ等をフィリピンエア
ラインや様々な財閥や大手企業と共同で建設が決まっています。
ノアシティの店舗に決済システムを導入します。

 ●送金手数料無料

 ●フィリピンの社会問題(フィリピンへの高額な送金手数料)の解決

 ノアコインは、フィリピン発の暗号通貨です。そして、最大の目的はフィリピンの社会問題(フィリピンへの高額な送金手数料)の解決です。
 
 きれいな英語を話せるフィリピン人は、英語圏の国から重宝されておりますが、出稼ぎに出たフィリピン人は、海外送金手数料に約5,000円もかかるそうです。もちろんビットコインは送金手数料は安いですが、ノアコインは無料です。

 そのため、フィリピンの財界や財閥など、国全体でノアコインに全力で注力しています。そして、フィリピン国内にノアシティが造られることも決まっております。

【解説動画】 ノアコインの利子について

100万円以上購入の場合のシュミレーションの解説動画になります。
※ノアコインは、1口:1,000$より購入(両替)可です

初年度は20%で、そこから毎年0.86%の指数換算で、利子の利率は徐々に減ってはいきますが、長く持てば持つ程複利で増えます。

さらに他の暗号通貨と同様にノアコイン自体の価値が上がれば、連動して保有金額も上がります。

ノアコインプレセールのスケジュール

2017年1月11日(水) 第1期プレセール開始!

1

出典 http://fukugyou2017.com

2018年6月12日~一般公開の予定となっております。

ノアプロジェクト全体概要

 この動画見ればわかりますが、ノアコインの将来性や、フィリピンの社会問題(高額な送金手数料)の解決策にもなる、非常にすばらしいプロジェクトであることが十分伝わってきますね!

ノアコイン購入は下記リンクより

ノアコインの購入方法について

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ