17年大河ドラマで今川義元役の春風亭昇太さんが不気味・・・(°Д°;)

ドラマ

17年大河ドラマで今川義元役の春風亭昇太さんが不気味・・・(°Д°;)

無料会員募集!

2017年大河ドラマ「おんな城主 直虎」とは

2017年1月8日より放送されているNHK大河ドラマ第56作。

戦国時代、後に徳川四天王の一人に数えられ彦根藩の藩祖となった井伊直政を育てた遠州井伊谷の女領主・井伊直虎を主人公とした物語である。

主演を本作がNHKドラマ初出演となる柴咲コウが務める。

出典 http://ja.wikipedia.org

ドラマ開始後、異様な存在感を醸し出してているのが・・・

1

出典 http://cdn.top.tsite.jp

笑点の六代目司会も務める、独身落語家 春風亭昇太さん!

2

出典 http://otona123.cocolog-nifty.com

実は昇太さん。意外と?大河出演は過去にもあったんですよね。
今回初めて知りました!

 ・2014年:軍師官兵衛  かなり後半からの出演
 ・2015年:花燃ゆ    チョイ役的な感じ

春風亭昇太『直虎』で“せりふ”ほぼなし 今川義元役を表情だけで怪演

 第1回『井伊谷の少女』では落語家・春風亭昇太が演じる今川義元が登場。トレードマークのメガネをはずし、眉毛をほぼ消して臨んだ昇太は、義元として井伊直満(宇梶剛士)の謀反の証拠をつかみ、殺害を命じるなど一言も言葉を発しない表情だけでの怪演をみせた。

 今川義元といえば、桶狭間の戦いで直虎の父である直盛とともに織田信長の刃に倒れた戦国大名。しかし、当時の井伊家を強大な武力をもって屈服させ、三河・尾張まで勢力を拡大させるなど両国経営で類まれなる才覚を発揮したとも言われている。

 製作統括の岡本幸江氏によると静岡出身の昇太は“ダメ武将”の印象が強い今川氏のイメージを変えたいと常々思っていたそうで、「強い郷土愛と、メガネをはずすとクレバーな目をしていて、違った姿が見れるのではないか。噺家さんだから一言もしゃべらないのはかえって恐いかなと思いオファーをさせていただいた」と起用理由を告白。

 また、今後のせりふも「第3回に1回だけ」だそうで、義元が倒れる桶狭間の戦いまでの出番でも「存在はでてきますが、せりふは(代わりに)おつきの人が指示を出す」という形になる。放送日の日曜には司会を務める日本テレビ系『笑点』も放送されているが夕方と夜では全く変わった印象を残しそうだ。

出典 http://www.oricon.co.jp

 いや~、なんとも不気味な今川義元ですね。セリフはほとんど無く、あってもほんの少しくらい。

 同じ日曜で、夕方の「笑点」と夜の「大河」で違った顔を見せる昇太さん。

ただし、10年前の「風林火山」の谷原章介さん演じるイケメン義元と比べると。。。

4

出典 http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp

やはりイケメン!一部では今回の義元はあまりに不気味過ぎて不評だとか!?でもそんな悪評を跳ねのけて、大河ドラマ史上、「記録より記憶」に残る義元になってもらいたいですね!(^^)

5

出典 http://storage.mantan-web.jp

Youtube動画集

ツイッター まとめ

無料会員募集!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ