昭和50年代に流行ったテーブル型ゲーム機について

ノンカテゴリ

昭和50年代に流行ったテーブル型ゲーム機について

■昭和のテーブル型ゲーム機

1

出典 http://spaceinvaders.jp

 昭和50年代のゲームセンターや喫茶店に良く置かれていたのが、テーブル型ゲーム機でしたね。その中でも昭和53年頃に登場したインベーダーゲームが人気だったと思います。

■当時のテーブル型ゲーム機でプレイ中の様子・・・

2

出典 http://image.middle-edge.jp

 うわ、とても懐かしい光景です。まさに昭和50年代って感じ(笑)

 しかし当時、特にゲームセンターは一部で社会問題(不良のたまり場)にもなりました。当時のゲームセンターは薄暗く、テーブル型だと一見何してるかわかりにくく、格闘系の内容が多かった影響もあったかもしれませんね。。。

■人気の高かった、初期のインベーダーゲームの画面

2

出典 http://blog-imgs-12-origin.fc2.com

 いやいや、実に懐かしいゲーム画面です。「名古屋打ち」とか色々秘儀もあり、単調な画面の割には、実に奥深いゲームでした。

 自分も小学校高学年の頃に、本当は学校で禁止されてましたが、近所の駄菓子屋さんに設置されていた、1回10円の格安やプレイ料金(大抵は当時100円)で遊んでましたが、なかなか上手にはなりませんでした。。。なので、上手な人のプレイを見て「おお~!」と楽しむ機会の方が多かった記憶があります!

■漫画 「ゲームセンターあらし」

4

出典 http://blogimg.goo.ne.jp

 1980年頃、インベーダーゲームが流行っていた頃と同時期に、コロコロコミックで「ゲームセンターあらし」という出っ歯の小学生の少年が主人公の漫画も流行っており、後にアニメ化されましたね。

 必殺技が多く、特に初期の「炎のコマ!」など、ホント懐かしいです!その後は「スーパーノヴァ」や「グレートタイフーン」とか、もう人間離れした必殺技のオンパレードで、ゲームスコアが常識を逸脱してアップしていくという描写の連続。。。当時子供だった時は結構夢中になってましたが、今になってみると、ちょっと異常な感じでしたね。。。

 あと小学生高学年のくせに、初対面の大の大人に向かって「なんだお前は!?」とかの態度とかも・・・

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ